パターなどのゴルフ道具解説、ゴルフ用語のゴルフカップ


マレット型パター

マレット型パター
マレット型パターとは、ヘッドの形が大きく丸みをおびた形状をしているパターのことです。このパターはボールの伸びがよくスイートスポットが広いのが特徴です。そのためミスを最小限に抑えてくれる特徴があります。
半円形の形をしたパター

ヘッドの返りが少なく、ミスをカバーしてくれる。

手首を使わず、ストロークでタッチをあわせる人向き。